武田梵声の記事一覧

オルフェ芸能研究所主宰、梵聲会主宰、フースラー発声学教師、芸能学教師。フースラーの高弟クレッチマー流派でフースラー発声学を学ぶ。折口信夫の古代芸能学、言語情調論、民謡計量学、民族音楽学、印度哲学、インド芸能論を学ぶ。二期会オペラストゥーディオ生、劇団四季劇団員を経てフースラー発声学指導者、芸能学指導者として第三世界の民俗芸能、民謡~ポップカルチャーまでのあらゆるジャンルの芸能指導、発声指導を行う。

これまでの指導歴は、劇団四季メインキャスト、宝塚歌劇団団員、帝劇ミュージカルメインキャスト、NHKアナウンサー、青二プロダクション所属声優、81プロデュース所属声優、俳協所属声優、俳協所属ナレーター、俳協講師、ムーブマン所属声優、蜷川カンパニー所属俳優、月蝕歌劇団所属俳優、万有引力所属俳優、暗黒舞踏家、タハリール歌手、ホーミー歌手、ホーメイ歌手、カイ歌手、ドゥルパド歌手、カヤール歌手、クリティ歌手、ブルガリア俚謡、マンディング歌手、ウポポ歌手、リムセ歌手、ソングマン、エンペベ歌手等々の世界各地のコンクール授賞経歴のあるエスニック歌手やエスニック発声技法者、無形民俗文化財民俗芸能保存会への芸能モラルセンス指導、放浪芸・大道芸のメッカ浅草奥山出演者多数、民謡大会優勝者、受賞者多数。

更に世界各地の古代~現代までのあらゆる芸能分析指導(情動訓練、身体訓練、物言術、滑舌法、雄弁術を含む)を可能にする古代芸能学の指導法の教授により芸能指導者、ボイストレーナーの育成を行っている。大学病院の耳鼻咽喉科医への発声生理学の指導法の教授も行っている。

著書に『こどものための究極☆正しい声のトレーニング』(リットーミュージック刊)、『ボーカリストのためのフースラーメソード』(リットーミュージック刊)『最高の声を手にいれるボイストレーニング~フースラーメソード入門~』(日本実業出版社)


ウェブサイト オルフェ音楽教室
http://e-koe.jp/


ブログ
http://blog.livedoor.jp/bonjyou88

記事一覧: 1件

間違いだらけのボイストレーニング–日本人の「声」を変えるフースラーメソードの可能性

歌が上手くなりたい、声をよくしたい。そんな思いでボイトレ(ボイストレーニング)を受けたのに、かえって喉を痛めたり、歌に対する劣等感を持ってしまうケースがあります。なぜでしょうか?(2017.04.05)  続きを読む

ページのトップへ