読み手の皆さんからの意見をしっかり受け止めて、次に活かしていくメディア

やまもといちろうのメールマガジン『人間迷路』紹介動画

[embed]http://www.youtube.com/watch?v=eQw6vJbNK0s&feature=youtu.be[/embed]

【オススメ記事その1】
「社員を切ってください、雑巾は絞ってください」

【オススメ記事その2】
「父親が次男に事業を継がせた深~い理由」

やまもといちろう
個人投資家、作家。1973年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員を経て、情報法制研究所・事務局次長、上席研究員として、社会調査や統計分析にも従事。IT技術関連のコンサルティングや知的財産権管理、コンテンツの企画・制作に携わる一方、高齢社会研究や時事問題の状況調査も。日経ビジネス、文春オンライン、みんなの介護、こどものミライなど多くの媒体に執筆し「ネットビジネスの終わり(Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など著書多数。

その他の記事

TPPで日本の著作権法はどう変わる?――保護期間延長、非親告罪化、匂いや音の特許まで(津田大介)
世の中は感情とシステムで動いている(本田雅一)
「小学校プログラミング必修」の期待と誤解(小寺信良)
原色豊かな南米で歴史はすべてカラーなのだということをあらためて思い知る(高城剛)
サイエンスニュースPICK UP by カワバタヒロト(川端裕人)
私たちの千代田区長・石川雅己さんが楽しすぎて(やまもといちろう)
週刊金融日記 第317号【外国語を使ったAttractionフェーズ攻略法、トヨタ自動車2018年3月期決算純利益2.5兆円他】(Array)
「分からなさ」が与えてくれる力(北川貴英)
「スポンサードされた空気」のなかでどのように生きて行くべきなのか(高城剛)
名称だけのオーガニック食材があふれる不思議(高城剛)
「プログラマー的思考回路」が人生を変える(家入一真)
フースラーメソード指導者、武田梵声の大阪講演2017開催決定!(武田梵声)
「先生」と呼ぶか、「さん」と呼ぶか(甲野善紀)
失ってしまった日本ならではの自然観(高城剛)
新陳代謝が良い街ならではの京都の魅力(高城剛)
やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

[料金(税込)] 770円(税込)/ 月
[発行周期] 月4回前後+号外

ページのトップへ