読み手の皆さんからの意見をしっかり受け止めて、次に活かしていくメディア

やまもといちろうのメールマガジン『人間迷路』紹介動画

[embed]http://www.youtube.com/watch?v=eQw6vJbNK0s&feature=youtu.be[/embed]

【オススメ記事その1】
「社員を切ってください、雑巾は絞ってください」

【オススメ記事その2】
「父親が次男に事業を継がせた深~い理由」

やまもといちろう
個人投資家、作家。1973年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。サイバーインテリジェンス研究所統計技術主幹など歴任。IT技術関連のコンサルティングや知的財産権管理、コンテンツの企画・制作に携わる一方、高齢社会研究や時事問題の状況調査も。日経ビジネス、文春オンライン、みんなの介護、こどものミライなど多くの媒体に執筆し「ネットビジネスの終わり(Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など著書多数。

その他の記事

就活の面接官は何を見ているか(岩崎夏海)
21世紀の稼ぎ頭は世界中を飛び回るシェフ、DJ、作家の三業種(高城剛)
なくさないとわからないことがある(天野ひろゆき)
真っ正直に絶望してもいいんだ(甲野善紀)
(4)視野を広げる(山中教子)
上杉隆さんのこと、日本のメディアのこと(茂木健一郎)
ヘヤカツオフィス探訪#01「株式会社ピースオブケイク」後編(岩崎夏海)
子育てへの妙な圧力は呪術じゃなかろうか(若林理砂)
僕たちは「問題」によって生かされる<後編>(小山龍介)
2015年買って良かった4つの製品(西田宗千佳)
宇野常寛特別インタビュー第5回「落合陽一のどこが驚異的なのか!」(宇野常寛)
ドラマ『ハウス・オブ・カード』〜古くて新しい“戦友”型夫婦とは(岩崎夏海)
映画『ミリキタニの猫』と『ミリキタニの記憶』を観て(ロバート・ハリス)
「モザイク」は誰を守っているのか−−向こう側からは見えている(小田嶋隆&平川克美)
一寸先は、光。自分しかない未来を恐れなければ道は開けるものです(高城剛)
やまもといちろうのメールマガジン
「人間迷路」

[料金(税込)] 756円(税込)/ 月
[発行周期] 月4回前後+号外

ページのトップへ