若林理砂
@asilliza

若林理砂メールマガジン「鍼灸師が教える一人でできる養生法」より

「春のイライラ」東洋医学の力で解消しよう!

 

121534

 

Q.22歳、社会人デビューを控えた大学生です。春がニガテです。

陽気のせいか、カラダがとてもだるくなり、一日中眠気に襲われます。生理でもないのに怒りっぽくなったり、不安感に襲われたり、夜の眠りも浅くなります。

春は自律神経のバランスが崩れてイライラしやすくなるという話をよく聞きますが、生活習慣や漢方などで回避できる策があれば教えてください。

 

A.春が苦手な人って結構多いのですよね。

これって東洋医学では春先にはポピュラーな症状だと捉えられています。なので、対処方法は色々あります。しかも、質問者さんはこれから社会人デビューということで、ちょっとストレスフルな春がやってくるわけですから、今のうちに色々手を打っておいたほうがいいですね。

まず食生活ですが、香りの良いハーブやシソ、セロリなどを多めにとること。ハーブを混ぜ込んだレタスやベビーリーフサラダにシンプルなビネガー&ハーブソルトをかけたサラダなんかオススメね。柑橘類を積極的に食べること。それと、ちょっと赤身の肉類と乳製品減らしてみてください。

そして、毎日軽い散歩を心がけます。カラダを動かしてやることでのぼせやイライラ感が軽減されるのです。ストレスがかかって辛くなったらしっかりした有酸素運動を行いましょう。また、お風呂に入って発汗させることでもうまく発散できることが多いです。この時、気に入った入浴剤を入れてやることで、香りの良いものを食べたのと似たような効果が出せますので試してみてくださいね。

漢方薬だと加味逍遥散や抑肝散加陳皮半夏なんかを使うことが多いようです。体質によって様々な処方が必要だから、一度漢方薬局に相談してみてくださいね。

 

※この記事は夜間飛行メルマガ「若林理砂 鍼灸師が教える一人でできる養生法」に掲載された記事を編集・再録したものです。

 

【メルマガ】若林理砂 鍼灸師が教える一人でできる養生法

9季節にあった「養生予報」が大好評! 流行りの健康ネタからディープな東洋医学知識まで、 読み応えたっぷりの内容充実メルマガです。

【 料金(税込) 】 540円 / 月 <初回購読時、1ヶ月間無料!!>

【 発行周期 】 月2回発行(第2,第4月曜日配信予定)

ご購読はこちらから!

http://yakan-hiko.com/wakabayashi.html

 

 

季節の変わり目の体調不良に!
若林理砂さんの新刊です!

pet_coversmall
若林理砂著『安心のペットボトル温灸

火を使わないから安全で安心!
誰でもできて効果を実感できる!
火をつける従来のお灸よりも簡単に効果を出せると大評判!!

定価:1500円+税

amazonで購入する

<動画付きでわかりやすく! DVD版『安心のペットボトル温灸』!>

petbottledvdcoverNHK『おはよう日本』『ESSE』『レタスクラブ』『クロワッサン』等多数メディアで紹介され、大好評の「ペットボトル温灸」がDVDに!

毎朝の養生ツイートでもおなじみの鍼灸師・若林理砂先生が
ペットボトル温灸の当て方のコツや注意点を動画で解説!

→詳細はこちら!

 

若林理砂
1976年生まれ。鍼灸師・アシル治療室院長。高校卒業後に、鍼灸免許を取得し、エステサロンの併設鍼灸院で、技術を磨く。早稲田大学第二文学部卒。2004年、アシル治療室開院。現在3ヵ月先まで予約が埋まるほどの人気を集めている。

その他の記事

少林寺、そのセックス、カネ、スキャンダル(ふるまいよしこ)
『仏像 心とかたち』望月信成著(森田真生)
プログラミング言語「Python」が面白い(家入一真)
いま必要なのは「ちゃんと知ろうとする」こと(家入一真)
人間の運命は完璧に決まっていて、同時に完璧に自由である(甲野善紀)
狂気と愛に包まれた映画『華魂 幻影』佐藤寿保監督インタビュー(切通理作)
最近笑顔の減った男性は要注意!? 「つられ笑い」は心身の健やかさの指標(名越康文)
『冷え取りごはん うるおいごはん』で養生しよう(若林理砂)
責任を取ることなど誰にもできない(内田樹)
企業のトップストーリーについて思うこと(やまもといちろう)
改めて考える「ヘッドホンの音漏れ」問題(西田宗千佳)
iPad Proでいろんなものをどうにかする(小寺信良)
過疎化する地方でタクシーが果たす使命(宇野常寛)
働かないのか? 働けないのか? 城繁幸×西田亮介特別対談(前編)(城繁幸)
仮想通貨はトーチライトか?(やまもといちろう)
若林理砂のメールマガジン
「鍼灸師が教える一人でできる養生法」

[料金(税込)] 540円(税込)/ 月
[発行周期] 月2回発行(第2,第4月曜日配信予定)

ページのトップへ