の記事一覧

記事一覧: 1669件

イランの転機を実感させる強い女性達の姿

今週は、イランのイスファハーンにいます。昨年9月、ヒジャブの着け方とタイトなズボンに問題があるとして風紀警察に拘束されたマフサ・アミニは、連行後にバンの中で暴行を受け意識を失い、3日後に死亡しました。これに伴い、イラン各地での大規模な抗議デモが発生。この抗議デモ以降、イラン全土の女性が次々とヒジャブを脱ぎ捨て、往来を闊歩するようになります。今週、僕が滞在するイスファハーンは、宗教色が強い古い街ですが、ここも他ではありません。髪を赤く染め、派手な色の服を着て、それまでのイランとは訣別するような「強い女性」が街を堂々と歩くようになったのに、正直驚きを隠せません。(2023.07.31)  続きを読む

公共放送ワーキンググループがNHKの在り方を巡りしょうもない議論をしている件

有識者会議はこういうお座敷芸にならざるを得ないのは仕方がないという議論を耳にして、興味を持ってサイトを見物に行ったのですが、思った以上に惨状となっていました。当メルマガでも何度かNHK改革を巡る話は書いているのですが、ちょっと見ない間にこんなに伝統芸能のような足踏みを続けていたのですね。(2023.07.28)  続きを読む

オワコン化が進む、メタバース、NFT、Web3、AIスピーカー… 真打は生成AIか

生成AI関連は、いままでも雨後のタケノコのようにいた人工知能やDX推進関連ベンチャーの流れの上に綺麗に乗っかるもので、独自で人工知能をサービス向けに開発していた事業者もテクノロジー的には生成AIの方向に合流するところが多いように思います。(2023.07.26)  続きを読む

富める中東の地で都市化と食生活を考える

今週は、ドーハにいます。過ごしやすかった南半球のブラジルから、中東のカタールへ移動しました。日々最高気温45度、最低気温37度と、先週滞在したサンパウロ郊外最高気温27度、最低気温12度から大きく異なり、時差ぼけよりも気温ボケが堪えます。(2023.07.24)  続きを読む

急成長女性向け風俗の蹉跌とホスト規制

一部界隈ではすでに原案と関連議論が漏れて出てしまったようで、大騒ぎになりつつあるホスト規制ですが、他方で「ホスト型デリヘル」業態として問題となっている東京秘密基地のような派遣型女性向け風俗も顕在化。(2023.07.19)  続きを読む

気候変動に適応したポストコロナ時代の働き方を考える

今週は、サンパウロにいます。猛暑が続く北半球を後にして南半球へと移動し、心地よい日が続きます。実は先週、人類史上でもっとも暑い1日が訪れました。(2023.07.17)  続きを読む

世界中の観光地を覆いつつあるグローバリゼーションの影

今週は、オスロ、イビサ、フォルメンテーラ、ロンドン、フランクフルト、東京、那覇、阿嘉島と移動しています。現在、沖縄では那覇への国際線本格乗り入れと本島北部本部港へのクルーズ船寄港が始まったこともありまして、昨年比3.5倍のオーバーツーリズムが顕著になっています。(2023.07.10)  続きを読む

代表質問

Q 【需要が足りず売上が上がらないのに人件費が上がりそうで困ってます】 A 【人口減少による経済低迷は智慧やノウハウではどうにもならない】(2023.07.03)  続きを読む

タワマン税制の終わりと俺たちの税務のこれから

相続税での評価額と実勢価格の乖離に目をつけた相続税対策が、無事にふさがれそうでざわざわしております。「タワマン節税」関連訴訟で、地裁高裁に続いて最高裁でもNGが出ておったので、これ幸いととっとと実勢価格ベースでの課税にシフトするのもまあ当然と言えます。(2023.07.03)  続きを読む

大観光時代の終焉

今週は、アテネにいます。リーマンショックからはじまった世界的金融危機により、事実上、国家財政破綻したギリシャは、通貨ユーロ全体の足をひっぱりながらも、EU政府の財政支援により徐々に復活。2018年には、EUからの金融支援も終了し、少しづつ健全財政を取り戻すようになりますが、この中心的政策が観光業でした。(2023.07.03)  続きを読む

ページのトップへ