岩崎夏海
@huckleberry2008

岩崎夏海の競争考(その12)

心のストッパーを外す方法

※「競争考」はメルマガ「ハックルベリーに会いに行く」で連載中です!

岩崎夏海の競争考(その12)心のストッパーを外す方法

 

勝利するためには、心のストッパーを外さなければならない。

なぜなら、心のストッパーは「自分が敗北すること」を望むからだ。
敗北を望んでいれば、負けても心が傷つかない。なにしろ、初めから負けを望ん
でいるのだから。
心が傷つくことを怖れ、人は負けることを望む。しかし、そうして負けを望んで
いると、本当に負けるようになる。力が出なくなったり、実力が身につかなくなっ
たりするのだ。

本物の勝利――全てを兼ね備えた勝利を得るためには、そんな「心のストッパー」
を外す必要がある。その方法として、有効なものが一つある。
今回は、その心のストッパーを外すための有効な方法をご紹介したい。

 

1 2 3
岩崎夏海
1968年生。東京都日野市出身。 東京芸術大学建築科卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として『とんねるずのみなさんのおかげです』『ダウンタウンのごっつええ感じ』など、主にバラエティ番組の制作に参加。その後AKB48のプロデュースなどにも携わる。 2009年12月、初めての出版作品となる『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(累計273万部)を著す。近著に自身が代表を務める「部屋を考える会」著「部屋を活かせば人生が変わる」(累計3万部)などがある。

その他の記事

夏の帰省に強い味方! かんたん水やりタイマーセット「G216」(小寺信良)
「負けを誰かに押し付ける」地方から見た日本社会撤退戦(やまもといちろう)
週刊金融日記 第304号【楽しいのはパーティーか読書か、世界の株式市場が大暴落、新大久保で美味しいネパール料理他】(藤沢数希)
交渉の天才としての桃太郎(岩崎夏海)
社員を切ってください、雑巾は絞ってください(やまもといちろう)
新海誠監督がこれまでの弱点を克服した傑作『君の名は。』(岩崎夏海)
ピクサーにみる「いま、物語を紡ぐ」ための第3の道(岩崎夏海)
MacBook Proをサクッと拡張する「QacQoc GN28G」(小寺信良)
YouTube広告問題とアドフラウド(やまもといちろう)
フィンランド国民がベーシック・インカムに肯定的でない本当の理由(高城剛)
思考実験のための『もし、トランプさんが米大統領になったら』(やまもといちろう)
人生を変えるゲームの話 第1回<「負ける」とは「途中下車する」ということ>(山中教子)
Netflixを「ちょいはやチェック」する(西田宗千佳)
フレディー・マーキュリー生誕の地で南の島々の音楽と身体性の関係を考える(高城剛)
効率良くやせるためのダイエットについてのちょっとした考察(高城剛)
岩崎夏海のメールマガジン
「ハックルベリーに会いに行く」

[料金(税込)] 864円(税込)/ 月
[発行周期] 基本的に平日毎日

ページのトップへ