の記事一覧

記事一覧: 1197件

大騒ぎの野球賭博と山口組分裂騒動あれこれ

結論を先に書くと、要するに山口組本部の強制捜査でガサ入れてみたら、何に対するお土産か分かりませんけれども野球賭博に関する確定的な情報を複数当局が入手したため、順を追って調査をかけたところ炭火焼肉エースを中心としたスポーツ賭博(野球に限らない)グループとそれ以外の定常的な賭場系が出てきたということで、ごそごそ掘っているという感じです。(2015.10.31)  続きを読む

『木屋町DARUMA』そして初のピンク映画!榊英雄監督ロングインタビュー

俳優でもある榊英雄が、昨年のジョージ秋山原作『捨てがたき人々』に続いて放つ監督作が、現在公開中の『木屋町DARUMA』。 裏社会ライターとして知られる丸野裕行による小説が原作だが、その内容はあまりに過激だとタブー視され、紙媒体では刊行を拒否された「発禁小説」だという。 あえて火中の栗を拾う、攻めの男・榊英雄とは、いったいどんな人物なのか?(2015.10.30)  続きを読む

結婚はむしろコスパサイコー!? ほとんどの若者が理解していない賢い老後の備え方

今の若者の多くは、結婚のコストパフォーマンスの「良さ」が、理解できていないのだ。それは、収入を得るための方法として「家族からの援助」を考えられていないからである。 家族というのは、何も血縁に限るわけではなく、ここでは大きく「社会とのつながり」と言い換えても良い。社会とのつながりが大きければ、それだけ助けてもらえる可能性が高まる。子供が何人もいれば、そのうちの誰かが助けてくれる可能性は大きい。あるいは、子供が何人もいれば、孫だって何人もできる。そうして、社会とのつながりは指数関数的に増えていく。 極端な話、孫が100人いて、そのうちの多くの強いつながりを保っていれば、死ぬまで食いっぱぐれはないだろう。その意味で、結婚はむしろ「コスパサイコー!」なのである。(2015.10.30)  続きを読む

深まる韓国経済のモヤ

今週はソウルにいます。 この数日間、実に奇妙な天気で町中がモヤに包まれています。 気温は寒くもなく、秋の良い日だと思いますが、まるで町中霧に包まれているような日々が毎日続いています。 この奇妙なモヤではありませんが、韓国経済もモヤに包まれ、そのモヤも深まっています。(2015.10.29)  続きを読む

住んでいるだけでワクワクする街の見つけ方

22歳、学生です。住んでいるだけでワクワクするような街は、どうやったら探せますか? 人それぞれ「ワクワク」の基準は違うと思いますが、街全体に活気があって、やる気がみなぎってくるような街があったらいいなぁと思います。どんなところに着目して探すといいか、アドバイスをお願いします。(2015.10.28)  続きを読む

コンデンサーブームが来る? Shureの新イヤホン「KSE1500」

マイクロホンやイヤホン、ヘッドホンでおなじみ米国の音響機器メーカーShureが、渋谷で新製品発表会を行った。 今回のShure発表の目玉は、世界初コンデンサー型イヤホンシステム「KSE1500」の発表がメインであった。(2015.10.24)  続きを読む

小商いと贈与

リソースが不足して、その分だけ競争が苛烈になっていく。 そういう時代の生き残り戦略は、競争原理を止めて共生の仕組みへと切り替える以外にはありません。 喜捨と贈与がキーワードになると思います。(2015.10.23)  続きを読む

継続力を高める方法—飽き性のあなたが何かを長く続けるためにできること

「何かを続ける力」というのは大切で、必要である。そのことは、誰もが心の底では痛感していることではないでしょうか。継続力というのは、少なくとも「明るく、元気に人生を生き抜いていこう」と考えるのであれば、必要な能力なんですよね。 では、すぐに3日坊主になってしまう人、根気が続かない人は、何を、どう変えればいいのか。(2015.10.22)  続きを読む

今週の動画「飇拳(ヒョウケン)」

今回の動画は、9月18日に仙台で長田賢一師範と交流稽古をした折に、長田師範にも驚かれた「ヒョウケン」の握り方の詳しい解説である。(2015.10.21)  続きを読む

古くて新しい占い「ルノルマン・カード」とは?

ここ数年、欧米で人気となっている「ルノルマン占い」をご存知ですか? 日本では昨年8月、鏡リュウジ著『秘密のルノルマン・オラクル』(夜間飛行刊)の発売以来、女性誌「アンアン」で特集されたり、占い師のメニューに加えられたりするようになり広まりつつあります。(2015.10.20)  続きを読む

ページのトップへ