の記事一覧

記事一覧: 1237件

ゲームと物語のスイッチ

ビジネスへの応用可能性でも注目を集めている「ゲーミフィケーション」研究の第一人者・井上明人さんの論考。小説や映画のような「物語」と、「ゲーム」というジャンルの違い、そして、物語の快楽をときに凌駕する「ゲーム的な快楽」の正体について、哲学的に解き明かしていきます。(2014.07.23)  続きを読む

ゴジラGODZILLA 怪獣という<神>の降臨

試写の始まった『ゴジラGODZILLA』を実際に見ることで、その「これだよこれ!」という感覚は、海の向こうの映画製作者たちの<ゴジラ愛>のこだわりとも重なっていたことを知り、嬉しくなった。(2014.07.23)  続きを読む

「ブラック企業」という秀逸なネーミングに隠された不都合な真実

新刊『「10年後失業」に備えるためにいま読んでおきたい話』を出版した城繁幸さんと、海外取材の豊富な竹田圭吾さんに、「10年後の働き方」についてじっくりと語っていただきました。第2回は「ブラック企業」という秀逸なネーミングに隠された不都合な真実について。就活生をふくむすべての「働く人」必読の未来予想図です。(2014.07.22)  続きを読む

アングラ住人たちが運営する「裏の名簿業者」の実態

通信教育大手ベネッセコーポレーションから個人情報が大量に流出した事件が世間を騒がせています。今回のベネッセの件で登場したような「表」の名簿業者(合法の範囲で名簿を取引している業者)については、これから新聞やテレビで情報が沢山出てくると思いますので、今回はなかなか語られない「裏」の名簿業者について触れてみましょう。(2014.07.19)  続きを読む

日本の30代以上だけが気づいていない「ノーリスクのリスク」

新刊『「10年後失業」に備えるためにいま読んでおきたい話』を出版した城繁幸さんと、海外取材の豊富な竹田圭吾さんに、「10年後の働き方」についてじっくりと語っていただきました。初回は日本の30代以上だけが気づいていない「ノーリスクのリスク」について。就活生をふくむすべての「働く人」必読の未来予想図です。(2014.07.18)  続きを読む

「道具としての友人」にこそ、友情は生まれる

「道具としての友人」。このような表現を使うと、違和感を覚える人もいるかもしれません。まずは、道具を大切にすることから始めてみませんか? ほかのものではダメ、というように、職人が愛用する道具に対して抱くような愛着のような領域が、そこにはあるはずです。(2014.07.17)  続きを読む

「モザイク」は誰を守っているのか−−向こう側からは見えている

つまり顔のモザイクも、声のモジュレーションも、結局は取材対象のプライバシーを守るためではなくて、取材者側が、彼らを喋らせるためのツールなんだということでしょうね。(2014.07.16)  続きを読む

ネット上で盛り上がってる「働き方論」はすべてナンセンスです!

視聴者おいてきぼり上等!で 宇野常寛が本気で語ります!! 今回のテーマは「働き方」。(2014.07.15)  続きを読む

奥さんに内緒で買った子供向けじゃないおもちゃの話

先日、奥さんに黙っておもちゃを買いまして。 なんていうか、説明しづらいしろものでね。 おもちゃはおもちゃなんですけど、子供向けじゃないやつで。(2014.07.14)  続きを読む

横断幕事件の告発者が語る「本当に訴えたかったこと」

その次に思ったのが「何でクラブはこれを許しているんだろう?」ということでしたーー浦和の横断幕事件をTwitter上で告発した浦和サポーターの海野隆太さんに、今後の日本サッカーにおける、サポーターとクラブとの健全な関係について聞くロングインタビュー前半をダイジェストでお届けします。(2014.07.11)  続きを読む

ページのトップへ